上向きでの睡眠を心掛け致します。(寝姿勢の大切さ)

寝る姿勢は大事と思います。が、なかなか上向きに寝ることが出来ず、つい横向きに寝てしまいます。自分の健康の為、上向きでの睡眠を心掛け致します。

朝起きてからの体のハリや痛みは、本来の体の喜ぶ眠りではありません。毎日のことなので、みなさん我慢されたり、ほったらかしにされたりして、小さな痛みから大きな痛みや、骨の変形にもつながります。また、睡眠中の口呼吸が眠りの質を格段に下げます。横向き寝や、うつ伏せ寝は、どうしても顎への圧力が増え、口が自然に開き、口呼吸になってしまいます。ねむり家nemruiyaの、体に負担のかけにくい手作り枕で、仰向け鼻呼吸を意識して、ねむり家式、寝返り体操をすることによって、早い方で2~3か月、遅い方でも半年~1年で、快適な眠りができるようになります。人間にとって大切な眠りを知って、少しの実践で、眠りの悩みや不快感は解決して、体の喜ぶ眠りができるようになります。上向き、仰向け鼻呼吸で眠りれるように頑張ってください。

 

 

 

Copyright © 2011 nemuriya. All Rights Reserved.